いつも肩にお狐様。神様の従者を従えて☆
いつもの路地から見えた見慣れない細い路地。
ふと思い立って踏み入れてみると、知らない神社と知らない町。
そこには真っ白なお狐様がじっとこちらを見ていました。
ゆっくりと拝んでから境内から出ようとすると、元来た道がなくなって・・・
振り返ると小さくなったお狐様があなたの肩へ。
そしてこう言いました「今日からあなたが新しい神様です」

肩にとまるお狐様をイメージしています。

※肩幅のない方でも襟の奥に深くとめるとキレイに固定されます。
※ベルトを洗いたい方は濡れたタオルで拭いてください。または除菌スプレーなどが有効です。
※オーダーでも狐の形は変えられません。
※大部分が手作りのため、全て同じものはありません。ひどいものでない限り、片寄りや、カケなどもアジとして見ています。そのあたりを気にされる方は購入をお控えくださいますようお願い申し上げます。

レビューはありません。